最近の記事

2008年06月17日

自由のなんのって。。。「記憶術」

記憶術のトレーニングは自分で想像するのもよし、他人に聞いてから想像するのもよしです。
自分で想像するのに飽きてきたら他人からの情報を想像してみるのもまた記憶術の練習になります。

とりあえず、繰り返してより早く、より面白く、より具体的に想像するのがカギです。

[では想像してください]

・シュークリームがつぶれた
・アリが自分のおなかを食べ始めた!
・時計が天井から落ちてきた!
・ボールングの玉が転がっている(足に当たる)
・学校を想像しないでください
 ↑想像しましたね。
posted by skiller at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 記憶術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。